ブログ、資産運用

【初心者ブロガーの目標】100記事ではなく良質な10記事

100記事書くより良質な10記事を書いた方が良い理由

こんにちは。現役保育士のどーの先生(@保育士ブロガー)です。

H31.4月より社会人・保育士歴3年目になりました♪

どーの先生
どーの先生
浮かれることなく頑張っていこうと思います。

 

さて今回はブログ開始3ヶ月で100記事達成した私だから分かる、初心者ブロガーの目標は100記事ではなく良質な10記事である。ということについて解説しようと思います。

先日このようなツイートをしました。

皆さん100記事については凄く反応してくれました。ありがとうございます。

100記事書いてわかったことは下記よりご覧ください。

とは言え、今回注目してほしいツイートはこちらになります。

何が言いたいかということ最速で成功したいなら、マジで良質な10記事を書くことをお勧めします。 ということです。

目標が100記事ではなく良質な10記事の理由

①3カ月で100記事書いても月間PVは1000前後

②収益額は1000円未満

③Google様からの評価は皆無

以上のことを頭に入れてもらえるとスムーズに話が進むと思います。

とは言え、おまえ誰だよ。と意見が飛んできそうなので、簡単な自己紹介をしたいと思います。

どーの先生とは

・保育士歴3年目

・ブログを3カ月以上毎日更新している。

・ブログ記事数110記事達成

・FXでちょろっと稼いでいる

というなんとも異色の経歴を持っています(笑)

こちらの記事を参考にしていただけると、ブログ100記事ではなく良質な10記事を目出した方がいい理由のさらなる信頼性になると思います。

私の自己紹介ができたところで、早速本題に入っていきましょう。

初心者ブロガーが目指すものは

ネットなどを調べていると、よく初心者ブロガーはとにかく100記事書けといわれると思います。

これはこれで間違ってはいないと思います。

ですが私の主張は違ってます。

繰り返しになりますが、100記事書くより良質な10記事を書け!ということを口を酸っぱくして言います。

ではどうしてなのか理由を解説します。

100記事書くよりも良質な10記事を書いた方がいい理由

私はブログ記事を100記事書いてきましたが、良質な10記事を書いた方がいいと思っています。

そう感じる理由として大きく3つあげることができます。

①SEO(検索エンジン)に引っかからない

②SNS集客が見込めない

③内容が悪いと離脱される

これらはすべて経験済みのことです。

なので具体例を挙げつつ話を深掘りしていきます。

SEO(検索エンジン)に引っかからない(Google)

SEO(検索エンジン)とは、みんながよく言っているググるという行為のことです。

ググると言うことは当然検索をかけるのはGoogleですよね??

Twitterでも面白いアンケートを見つけることができました。


見ていただけるとわかると思うのですが、皆さんGoogleをよく使っているということです。

つまり、Googleから評価されるサイトを作ることができれば、クリック率を高めることができるということです。

しかし、当然ながら初心者が始めたブログなどは検索上位を取ることは難しい。

なので、SEOを意識した良質な記事を書くことで対策しようということです。

SNS集客が見込めない

とは言え、SEOがだめでもSNSがあるじゃん何ていう方もいらっしゃると思います。

しかし、質が悪いと最初は興味本位で見に来てくれるフォロワーさんも次第に遠のいていってしまい、孤立の戦いをする羽目になります。

数字などについては後で詳しく話をします。

内容が悪いと離脱される

先ほどの話の続きになりますが内容が悪いと、集客が見込めないばかりか、読んでさえくれません。

ここまで行くと、SEOに頼るしかありませんが、カス記事で上位を取れるほど甘い世界ではありません。

なので、しっかりと内容を濃いものにして公開していくことの方が重要であると思います。

具体例をもとに対策をお話しします

とは言え、百聞は一見に如かずということわざがあるので、具体例をお話ししていきます。

ブログ収益報告をイケハヤさんが公開してくれているので、詳しくはこちらをご覧ください。

何人かの人のブログは結構足を運びながら日々、研究させていただいています。

見ていただけたらわかると思うんですけど、記事数はそんなに多くない人もいるんですよね。

ブログを始めた時期もほぼ同じくらいの人がほとんど。

ここで個人的な意見を述べながら共通点を探すと、Twitterのフォロワーが多いこと記事の質が高いことインフルエンサーに紹介されているということが挙げられると思います。

なので、初心者ブロガーが始めるべきことは良質な記事を10記事ほど書き、Twitter活動を頑張る。

これに尽きるんだろうなと思っています。

どーの先生
どーの先生
そのあたりに感しては信頼性が保てないので1個人の意見として聞いて下さい。

とは言え、3カ月で100記事書いたブログも少しずつ成果は出てきていますので少し紹介させていただきます。

Google検索には全く引っ掛かりませんが、PCのBing様より評価される記事が増えてきています。

検索順位検索順位検索順位検索順位

100記事も書いているとBing様から1日1件くらいは検索エンジン流入が見込まれます。

とは言え、収益は皆無に近いのであまりお勧めできる方法ではないということです。

 

どーの先生
どーの先生
有益化を目指すならASPに登録をすることを忘れずに。

私が使っているのはもしもアフィリエイトとA8ネットです。

もしもはアマゾンや楽天アフィリが簡単に使えます。

A8ネットアフィリエイト界で1番大きなサイトです。

登録がまだの方は今すぐチェックしよう。


まとめ

今回はこれからブログを始める初心者は、記事を100記事書くことを目標にするより、良質な10記事を書いた方がいいということについて話をしてきました。

それがなぜかと言うと

①SEO(検索エンジン)に引っかからない

②SNS集客が見込めない

③内容が悪いと離脱される

そして、私が考察しているブログで成功している人の共通点は以下の通り。

・Twitterを強化している

・記事の質が高い

・インフルエンサーに紹介されている

初心者のうちは、Twitter強化をしつつ、同じような目標を持っている人を参考にしながら検証・改善を繰り返すことが一番の近道だと思っています。

私が今から始めるならこのような方法をとると思います。

 

どーの先生
どーの先生
まずは、身近なすごい人を目指し、すごい人を超えていきましょう。

繰り返しになりますが、それが一番の近道です。

ブログを勉強する人にお勧めの本は以下の通り。

基礎知識を付けて、稼げるブロガーを目指そう。

下記を参考にしてBing様より評価いただく記事を書くことができています。

最後まで見ていただきありがとうございました。

ABOUT ME
どーの先生
どーの先生
こんにちは。現役保育士のどーの先生です。保育士をしながらブログを書いたり、FX投資をしています。夢は海外に飛び立ち、嫁と子どもと一緒にまったりと暮らすこと。その為に、FXやブログなどの自分で稼ぐスキルを磨いています。FX投資では1年で70万円を100万円に増やすことに成功しており、今はブログに力を入れています。