人間関係

【有効な時間の作り方】今までの自分を変えることができます【事実】

有効な時間の作り方


こんにちは。現役保育士のどーのてぇんてぇー(@保育士ブロガー)です。


H31.4月より保育士歴3年目になりました。


どーの先生
どーの先生
浮かれることなく、今まで以上のことに取り組みたいと思っています。



今回は、今までの自分を変えるには有効な時間を作りましょう。ということをテーマに話していきます。


色々なことに挑戦したいと考えている方って意外と多いと思います。


しかし、それを『時間がない』という理由で諦めていませんか??


私から言わせれば非常に勿体ないなと思うんですよ。


せっかくのスキルアップのチャンスを掴めていないんですから。


そんな悩みを解決する時間を作る方法をお伝えしていきたいと思います。


この記事を読むことのメリット



・時間を有効に使うことできるようになる


・色々なことに挑戦し収益を上げることができる



・新しい知識をどんどん吸収し、人として成長することができる

 


この記事の信頼性。

 

 


昇給額が2万円になった方法はこちら。↓


前書きが長くなりましたが本題に入っていきましょう。



有効な時間の作り方

有効な時間


私が取り組んでいる有効な時間の作り方っていうのは、プライベートと職場で少し違うので分けて紹介します。

プライベート編

・早寝・早起きをする

・時間で区切って行動する

・SNSで発信する

 

職場編

・誰でもできる雑務を委託する

・休憩時間を有効に使う

・隙間時間を有効に使う


このような時間の使い方をすることにより、作業効率を爆速にしてきました。

結果、無駄な残業をなくすことができ、プライベートの時間を有効に使うことができるようになっています。


嫁
なるほどね。

でも、どのようにしているのかもっと詳しく知りたいな。

 

どーの先生
どーの先生
了解!

では方法をプライベート編と職場編に分けて深掘りしていきましょう♪

まずは、プライベート編からどうぞ♪

 

プライベートでの有効な時間の作り方

プライベート


プライベートでの有効な時間の作り方を深掘りしていきます。

簡潔に言うと、無駄な時間をどれだけ減らせるのかが鍵になります。

早寝・早起きをする


私は起床時間・就寝時間を常に統一にしています。

起床時間・就寝時間は次の通りです。


・起床時間AM5時

・就寝時間PM10時

常に時間を統一することによって、体が慣れて勝手に動くようになります。

早起きは私も最初からできたわけではなく、30分刻みで起きる時間を早くしていきました。

慣れてきたら30分早くするのがミソです。

就寝に関しては仕事後、すぐに帰宅する→ご飯を食べる→風呂に入る→寝るを繰り返していくことで習慣化させていきました。

大切なのは習慣化して体にすり込むことです。

因みに早寝・早起きを早くする時間に関しては限界が来たときは、無理をする必要は全くなくて、生活リズムにあわせて取り組むのがいいと思います。

例えば、仕事の時間が13時~22時の人が5時に起きます。

と言っても結構難しいですよね??

自分に合った時間の使い方をすることが時間を有効すると言うことです♪

無理をしても続かなくては意味がないですからね。

時間で区切って行動する


私は行動するとき、時間を区切って行動をします。

例えば・・・。


・買い物に行く→1週間分の買い物は2時間で済ませる
・ブログを書く→朝の1時間はブログの時間
・朝の準備→30分でする

という感じで時間で区切るようにしています。

時間で区切ることによって、どうしたらその時間を確保できるのか考えるようになります。

すると、色々なアイデアが浮かび上がり、行動に移すことによって時間を短縮したり、時間を確保することに成功しました。

上の例を元に、私が実践できた時間確保する方法はこんな感じになります。

~買い物の場合~

・予め買うものを決めてメモしておく

・買い物ルートを決めておく

※30分~1時間の時間節約に成功

~~ブログを書く場合~

・書くネタをメモしておく

・冒頭部分のテンプレート化

※1記事あたりの作業時間が早くなり、サイトの編集やCSS、SEOを勉強することができるようになる

~朝の準備~

・歯磨き、朝食準備を同時進行

・着替えを就寝前に済ましておく

※朝の準備時間を30分にすることに成功


ざっくりとですがこんな感じになります。

おかげでかなり無駄な時間ていうのが減り、生産性が向上しました。

SNSで発信する


私が取り組んでいるSNSって言うのはTwitterですね。

私のツイッターって言うのがこんな感じになります。



本格的に始めたのはH31.1.15頃でその時のフォロワーさんが20人強くらいですね。

2ヶ月ほど必死で企画に参加したり、リプをしたりしてここまで成長することができました。

500人を超えてからは企画に参加したり、企画をすることはせずにツイートのみで100人ほど伸ばすことに成功しています。

その中で毎日欠かさず行っているのが、今日のタスクツイートです。

こんな感じのツイートをして、自分の今日のタスクをすり込みます。

そうすることで、嫌でもやらなければならないと思うようになります。

この方法はマナブさんも取り入れている方法です♪

マナブさんは終わってから報告しているのかな?

成功している人が取り入れているのだからやらない手はないですよね♪


どーの先生
どーの先生
以上がプライベートでの時間の作り方でした。

次は職場での時間の作り方を深掘りしていくよ(^^)

職場での有効な時間の作り方

職場


職場での有効な時間の作り方について深掘りしていきます。

ここでは、自分にしかできない仕事にフォーカスするようにしていくのが肝になります。

私は児童発達支援施設で働いていますが、保育以外の仕事ってものも結構あります。

しかしこれらをうまく他の職員に分配することによって、作業を効率化し、自分の仕事を減らして勤務時間内に仕事が終わるようにしています。

誰でもできる雑務を委託する


誰でもできる雑務を人に任せると自分おの仕事が減り、効率よく仕事をすることができます。

私がよく人に頼む仕事って言うのは以下の通りです。


・製作の準備

・明日の準備

・絵本の読み聞かせ

 

逆に自分で行う仕事って言うのは以下の通り。


・製作で何を作るのかを考える

・明日の保育設定

・読んでほしい絵本の選定

少し難しい話になってしまいましたが、ようは自分の思い描いたことを他の職員にしてもらうという感じですね♪

すると、自分のスキルを高めることができ、有効に時間を使うことができます。

無駄な作業が少なくなるので、残業時間もかなり減らせるようになりますよ♪


どーの先生
どーの先生
次からは少し意識高めの話になるよ!

休憩時間を有効に使う


最近始めた方法の1つが、休憩時間に読書をすると言うことです。

ブログを書き始める前は、朝活の一環として読書を朝にしていたのですが、書いていくうちに時間がなくなり、気付けば読みたい本がたくさん溜まっていました(笑)

どうしようかなと考えたときに思いついたのが、休憩時間に読書をすることでした。

休憩時間の大体30分くらいは読書に使っています。

読書をすることによって、会社では知り得ることができない情報を手にすることができます。

でもそれだと、会社の人とコミュニケーションを取る機会がないんじゃない??

と反論されそうですが、そんなことはありません。

何故なら、朝の申し送りの時・保育中の声かけなどでコミュニケーションを取っているからです。

オフィス仕事の方でしたら、隣の席の人と仕事中に少し話すとかして、コミュニケーションを取れば良いと思います。

休憩時間っていうのはサラリーマンにしてみれば、唯一会社から解放される自由な時間なので、そこで会社のことを考える必要はないと思っています。

そこで、どれだけ差をつけれるかが時間を有効に使うポイントです!


どーの先生
どーの先生
最後は隙間時間の使い方についてです。

隙間時間を有効に使う


最後は隙間時間を有効に使うことについて話をしていきます。

うちの施設だと職員がたくさんいる時間があります。

その時に、自分が必要ないなと感じたら、すぐに現場を離れて事務作業をします。

普通のことじゃない??

と思われがちですが、うちの会社ではこれが普通にできていません(笑)

できる時間って言うのは限られていますが、コツコツと積み上げていくことによって、とんでもない作業時間になっていたりします。

空いている時間を上手に使って効率よく仕事をこなしていきましょう。

当然ながら子どもと関わるときは効率ではなく、子どもに合わせた関わりをしていますよ(笑)

 

嫁
昔から要領はよかったもんね(笑)

今でも、どーの先生の思考回路は理解できないけど(笑)

 

どーの先生
どーの先生
褒められているのか、けなされているのかよくわからないけど、最後はまとめて終わりにするよ♪

まとめ

まとめ


今回は、有効な時間の作り方は今までの自分を変えるということについて話してきました。

有効な時間の作り方は以下の通り。

有効な時間の作り方

・早寝・早起きをする

・時間で区切って行動する

・SNSで発信する

・誰でもできる雑務を委託する

・休憩時間を有効に使う

・隙間時間を有効に使う


と色々な方法を解説してきましたが、自分に合った方法でコツコツ頑張ってくださいね♪


私がこの方法を取り入れるきっかけになった本はこちら。↓




最後まで見ていただきありがとうございました。



保育士ランキング

ABOUT ME
どーの先生
どーの先生
こんにちは。現役保育士のどーの先生です。保育士をしながらブログを書いたり、FX投資をしています。夢は海外に飛び立ち、嫁と子どもと一緒にまったりと暮らすこと。その為に、FXやブログなどの自分で稼ぐスキルを磨いています。FX投資では1年で70万円を100万円に増やすことに成功しており、今はブログに力を入れています。