人間関係

【自分の負担を減らす】会社の仕事をうまく回すコツ【体験談】

仕事をうまく回すコツ

   
こんにちは。現役保育士のどーのてぇんてぇー(@保育士ブロガー)です。


H31.4月晴れて社会人・保育士歴3年になりました♪

どーの先生
どーの先生
浮かれることなく、今まで以上のことに取り組みたいと考えています。


さて今回は、【自分の負担を減らす】会社の仕事をうまく回すコツをテーマに話していきたいと思います。


結論から話すと、タスク分けをしっかりと行い、他の人に仕事を振っていくが仕事をうまく回すコツです。


その根拠というのは、自分の実体験からの主張になります。


どうするんだよ!と気になる人も多いと思うので、このことについて詳しく解説していきますね♪


この記事を読むことのメリット



・効率よく仕事を終わらせることができる


・無駄な残業がなくなる



・自分の負担が減りつつ、成果が上がる



この記事の信頼性。


どーのてぇんてぇーとは


・保育士歴2年で保育リーダーを任されている

・2年間で会社の昇給額は4万円 

・時間を有効活用して、色々なことに挑戦している

・色々な成功体験を積むことができた

上記のこと以外にも、副業では、約半年で10万円の利益を出すことができました。


繰り返しになりますが、タスク分けをしっかりと行い、人に仕事を振ることができれば誰でもこれくらいはできるようになります。

時間をうまく使う方法に関しては下記の記事をご覧ください。↓↓






前書きが長くなりましたが、早速本題に入っていくことにしましょう。


まずは、自分のタスクを見直そう

タスクの見直し


あなたは自分の仕事量に不満を抱えていませんか??


仕事量が多すぎて、定時で帰れない、自分の時間が作れない。と思っていませんか??


さらにこれがきっかけで、会社の悪口を言って何も解決しないまま、だらだらと過ごしていませんか??


これらのことは全て時間の無駄ですので、すぐに見直した方がいいでしょう。


どーの先生
どーの先生
厳しい言い方をしていますが、これは事実です。

ですが、解決方法もあります。

それは自分のタスクを見直すことです。

見直し方法を順番に解説してきますね♪

 

タスクの見直し方法

①優先順位を考える

②重要、重要でない仕事に分ける

③急ぎ、急ぎでない仕事に分ける

④自分以外にもできる仕事とそうでない仕事に分ける

 
この4ステップに分けることで効率よく仕事をすることができ、うまく仕事を回していくことができます。


上記について詳しく解説していきます。


優先順位を考える


まずは優先順位を考えましょう。


優先順位を考える時は、以下の4つに分けると効果的です。


優先順位の考え方


①重要・急ぎの仕事

②重要・急ぎでない仕事

③急ぎ・重要でない仕事

④重要でない・急がない仕事



大まかにこのように分けることで、作業を効率化していきます。


どーの先生
どーの先生
ここまで出来たら、作業の半分は終わりです。

因みにこの作業は、朝の出社した時に済ませておくといいよ!



ではさらに話を深掘りしていって、分け方の方法を具体的に見ていきます。

 重要、重要でない仕事の分け方


重要・重要でないの分け方はいろいろあると思うのですが、私はこのような観点から仕事を仕分けています。


①相手への依存度が高い

②仕事において必要

③誰でもできる


基本的にこのように解釈していて、①②③と順位が高くなるにつれて優先度は上がっていきます。


①の相手への依存が高いって言うのは、上司や顧客(保育の場合は保護者や子ども)に対するアプローチのことを意味しています。

具体的に言うと、上司に出さないといけない提出物。保護者に提出する手紙や連絡、子どもの成長、一日の流れなどは優先度が高いです。


②の仕事において必要なことは、会議での資料や年間の保育目標なんかが当てはまります。


企業勤めの方でしたら、『今は必要ないけど後々必要になりそうだな』と感じるものを思い浮かべるといいと思います。


③誰でもできる仕事は、言葉の通りです(笑)


例えば、掃除、洗濯なんかがこれに当てはまります。


これに関しては自分の仕事が無くなればするくらいの気持ちで大丈夫です(笑)


どーの先生
どーの先生
③に関しては1年目は結構やっていたけど、2年目からはほとんどやることはなくなったよ(笑)

息抜きのために、たまにやるくらいがちょうどいいです(笑)



こんな感じで細分化してみてください。


これができたら、次のステップに移ります。


 急ぎ、急ぎでない仕事の分け方


つぎは、急ぎの仕事か、そうでないかを分ける簡単な作業です。


嫁
どうやって分けているの??

 

どーの先生
どーの先生
提出期限を見極めればオッケーです♪


先ほど話した優先順位をおさらいしましょう。

優先順位の考え方

①重要・急ぎの仕事

②重要・急ぎでない仕事

③急ぎ・重要でない仕事

④重要でない・急がない仕事



後はこれに当てはめていくだけで、簡単に効率化することができます。


例えば、相手への依存度が高い仕事でも提出期限が2か月後とかだと②の重要だけど急ぎでないに分類されます。


もうひとつ。


仕事において必要なものがあったとして、期限が明日となれば今すぐ取りかかるようなイメージです。


どーの先生
どーの先生
何となくわかってくれたかな??

要は、重要なものと期限を当てはめていくだけだよ!

 

自分以外にもできる仕事、そうでない仕事に分ける

 

どーの先生
どーの先生
仕分けが完了したら、自分でするのか、人にお願いするのかを分けよう。


ここで誰でもできることを人に振ります。


基本的に振る対象になる仕事は③④に当てはまる仕事です。


ですが、自分が頼もうと思っている人が信頼のおける人なら私は②までの仕事を分担するようにしています。


どーの先生
どーの先生
そうすることで、自分の負担はかなり減り、効率よく仕事をすることができます♪


これがどーのてぇんてぇー流の仕事の考え方です。


まとめ

まとめ


最後は上記のことをまとめて終わりにしましょう。


今回は、仕事をうまく回すコツについて解説してきました。


どうすればいいかというと、タスク分けをしっかりと行い、他の人に仕事を振っていくが仕事をうまく回すコツであると結論付けました。


その中でも特に覚えておいてほしいことは以下の4つ。


優先順位の考え方


①重要・急ぎの仕事

②重要・急ぎでない仕事

③急ぎ・重要でない仕事

④重要でない・急がない仕事


自分の役割を明確に持ち、タスクを分散することによって、自分の負担を減らすことができます。 


そして、空いた時間に自己投資をして今以上の豊かな生活ができるようにしましょう。





一生搾取される側にいるよりは、考え方を変えて搾取する側になりましょう(笑)


最後まで見ていただきありがとうございました。



保育士ランキング


ABOUT ME
どーの先生
どーの先生
こんにちは。現役保育士のどーの先生です。保育士をしながらブログを書いたり、FX投資をしています。夢は海外に飛び立ち、嫁と子どもと一緒にまったりと暮らすこと。その為に、FXやブログなどの自分で稼ぐスキルを磨いています。FX投資では1年で70万円を100万円に増やすことに成功しており、今はブログに力を入れています。