人間関係

【同棲生活を成功させる】恋人と上手に付き合うコツ 

パートナーと上手に付き合うコツ

こんにちは。現役保育士のどーの先生(@保育士ブロガー)です。

当サイトを見ていただきありがとうございます。

本記事を見てくれていると言うことは、このようなことでお悩みではないでしょうか?

・同棲がうまくいくコツを知りたい

・同棲をする上で気を付けておくべきことを知りたい

嫁
同棲を始めるときは、うれしい気持ちが勝ってしまうけど長く付き合っていくためには重要です。

どーの先生
どーの先生
今回は新卒で同棲を始めた私たちが、同棲を成功させるポイントを、具体例を出しつつ解説します。

では早速今回の結論。

同棲を成功させるには

目的をもって同棲をするということが重要です。

とは言え、このような主張をしてもお前誰?とか、こいつの話は信用できるのか?

と反論が来そうなので簡単に私の自己紹介をしていきます。

どーの先生とは

・新卒で同棲を始めている

・同棲歴3年目

・同棲を経て、令和元年4月22日に結婚式を挙げた

このような経験をしているので、少しは皆さんのお役に立てると思っています。

では、今回の結論である目的をもって同棲をするということが重要です。について詳しく解説していきます。

どーの先生
どーの先生
下記記事では、同棲についての記事をまとめています。

同棲生活を成功させるには

まずは、同棲生活を成功させる方法について話していきましょう。

結論ですが目的を持って同棲することが成功の鍵だと思っています。

これはなぜでしょうか?

理由は、目的もなく同棲をしてもうまくいかないからです。

考え方が異なる異性が共同生活するのだから当然といえば当然なんですけどね・・・。

じゃあ目的って何?と気になる人も多いと思うので、このことについて詳しく解説していきます。

目的を考えるポイントは以下の3つです。

・将来を見据えた目標を立てる

・長所を生かし、短所を補う

・生活が安定する

どーの先生
どーの先生
では上記について詳しく見ていきましょう。

将来を見据えた目標

将来を見据えた目標を立てることで、同棲生活を成功させることができます。

具体的にたてた私たちの目標は1年後にはお互いに1人で生活できる生活費を稼ぐことです。

これをさらにかみ砕いて言うと、2人とも正社員で働きましょうということですね。

なぜこのような目標を立てたのか。

それは、互いに依存しすぎないようにするためです。

互いに依存しすぎてしまうと、相手がいないと何もできなくなってしまって、これからの生活に不安を感じたためです。

結果1年では目標を達成することはできませんでしたが、ここを基準にものごとを運ぶことでお互いにメリットのある生活ができました。

どーの先生
どーの先生
この目標がすべて正しいというわけではありません。

皆さんの価値観に合った目標を立てることが大切だと私は思っています。

長所を生かし、短所を補う

お互いに長所もあり、短所もあります。

2人で生活するということは、この部分を補い合えるということです。

彼女だったら料理が得意で他の家事が苦手、お金の管理が苦手。

私は料理が苦手、家事はそこそこ、お金の管理はうまい。

互いに苦手なことは相手にお願いして、助け合う環境ができていますね。

この状態は非常にいい状態で、家のことで喧嘩することはあまりありません。

そして互いに自分の時間を確保することもできるので、揉め事なんかも少ないです。

気をつけなければいけないのはバランスが崩れた時です。

体調不良になって家事ができないときやどちらかの収入が少ないときは喧嘩の原因になるので注意が必要です。

互いに補い合っているので、それができなくなると相手の不満が溜まり、あるとき喧嘩に発展したりします。

どーの先生
どーの先生
バランスが崩れた時こそ、相手の本質を知ることができる機会です。

よく話し合って、解決できるようにしましょう。

生活が安定する

最後は生活を安定させることです。

収入面もそうですが、生活の質を安定させることも必要です。

収入が上がれば当然生活は豊かになりますが、収入だけに目が行ってしまうと生活を楽しむことができません。

収入と生活のバランスを取って、互いが納得する生活目標を立てることが重要です。

その為には、互いの気持ちをしっかりと話し合うこと。

そして相手のことを思いやる気持ちを持つことがとても大切です。

2人の時間を作ることも同棲を楽しくするための秘訣です。

どーの先生
どーの先生
一緒に寝る、買い物に一緒に行くなど、2人で過ごす時間は本当に大切ですよ。

目標を立て、ゴールを明確にする

目標を立てる意味がわかったところで、さらに話を深掘りしていきます。

目標を立てたはいいが、ゴールが明確でなければ意味がありません。

私の例で例えるならば、2人が正社員で働くという目標を立てたけれど、その後はどうするの?っていう話です。

私たちは、彼女がずっとパートで働いていました。

時間はかかりましたが、正社員として働く決心をして家のことも仕事も頑張ってくれています。

ここが本題の核になる部分です。

ゴールを明確に決めていないと、この後どうしていいかわかりません。

ですが、2人で安定した生活ができるようになったら結婚しようとか、300万円貯まったら結婚しようとか、

目的があるとどうでしょうか?

目的が明確で目的に向かって行動することできそうではないでしょうか?

用はゴールをしっかりと決めて、目標に向かって進める人たち同士じゃなければ同棲する意味はないってことです。

はっきり言って時間の無駄。

パートナーと長い人生を一緒に生きていくことができるのか。

それをしっかりと見極めなければいけません。

どーの先生
どーの先生
私たちは、このゴールを決めていたからこそ、結婚に踏み切ることができました。

同棲するメリット

つぎは同棲するメリットについて話していきます。

私的には結婚する前の同棲は必要だと思っています。

その理由は以下の通り。

・相手のことをより深く知ることができる

・将来の見通しが立てやすい

・金銭的余裕が生まれる

・目的を共有しやすい

などの理由があげられます。

どれも重要で結婚するには欠かせない要素だと思っています。

どーの先生
どーの先生
実際、同棲してみないとわからないことってたくさんありますよ。

同棲するデメリット

では逆にデメリットは何でしょうか?

私が同棲して感じたデメリットは以下の通り。

・相手の嫌なところが際立って見える

・自分の思い通りに事が運ばない

・精神的ストレスがかかる

・本当の意味での自由というのは少ない

と言うのが私の率直に感じたデメリットです。

本当に一歩間違えば破局の危機になりそうなことばかり・・・。

ですが本当にいいことばかりではないので、デメリットについてもよく知った上で、同棲について検討してみるのがいいと思います。

どーの先生
どーの先生
嫌なことが目について別れた話もよく聞きますよ。

同棲をしてから結婚をした方がいい

今回は、恋人と上手に付き合うコツについて話してきました。

ポイントは3つありました。


・将来を見据えた目標を立てること

・長所を生かし、短所を補うこと

・生活が安定すること

以上が同棲をする上で押さえておきたいポイントです。

さらに深掘りした話では、目標を明確にしようと言うことについて話してきましたね。

それは、単純にお互いの目標が共有されるからで同じ目的を持って取り組めるからでした。

同棲をすることでしか得られない経験や体験などもいっぱいあります。

ですがメリット・デメリットどちらも存在するので、よく検討してから実行してくださいね。

どーの先生
どーの先生
とは言え、私は同棲をしてから結婚をする方がいいと考えています。

お互いのことを深く知り、末永く幸せな人生を送れるように願っています。

最後まで見ていただきありがとうございました。

結婚式に関してはこちらの記事をご覧ください。

ABOUT ME
どーの先生
どーの先生
こんにちは。現役保育士のどーの先生です。保育士をしながらブログを書いたり、FX投資をしています。夢は海外に飛び立ち、嫁と子どもと一緒にまったりと暮らすこと。その為に、FXやブログなどの自分で稼ぐスキルを磨いています。FX投資では1年で70万円を100万円に増やすことに成功しており、今はブログに力を入れています。