人間関係

【結婚指輪を選ぶコツ】後悔しない選択をしましょう 体験談

こんにちは。現役保育士のどーの先生(@保育士ブロガー)です。

当サイトを見ていただきありがとうございます。

本記事を見てくれていると言うことは、このようなことでお悩みではないでしょうか?

・結婚指輪を選ぶコツを知りたい

・納得できるものを選ぶ方法を知りたい

嫁
結婚指輪は一生ものになるから、後悔しない選択をしたいよね。

どーの先生
どーの先生
今回は、後悔しない選択をするために気を付けておくことを解説していきます。

とは言え、お前誰?とか、こいつの話は信用できるのか?

と反論が来そうなので簡単に私の自己紹介をしていきます。

どーの先生とは

・令和元年4月22日に結婚式を挙げた

・新卒で同棲を始めている

・同棲生活3年目

このような経験をしているので、少しは皆さんのお役に立てると思っています。

嫁
こちらは実際に購入した結婚指輪になります。

結婚指輪
 

実際にはめてみるとこんな感じ。

結婚指輪
 

嫁
少しぼやけていますが、ピンクゴールドでとてもキラキラしていてお気に入りです。

話がそれましたが、結婚指輪を選ぶコツについて詳しく解説していきます。

結婚指輪選びのコツは2つです

後悔しない結婚指輪を選ぶコツは、下記の2つに気を付けておけば大丈夫です。

・女性に選んでもらうこと

・妥協をしないこと

とは言え、これだけでは説明として不十分です。

どうしてそのようにした方がいいのか理由を解説しつつ、話を深掘りしていきます。

女性に選んでもらう方がいい理由は2つある

結婚指輪を女性に選んでもらった方がいい理由を2つ解説します。

1つ目は女性の方が感性が豊かで、素敵なものを選んでくれるからです。

偏見かもしれませんが、男性の場合だと今にこだわって指輪を選んでしまう傾向にあると思います。

その時はこれでいいと思うかもですが、自分が高齢になった時に違うのにしておいた方が良かった・・・。

と後悔するような気がしています。

2つ目は女性が結婚式の主役であることです。

結婚式は新郎と新婦のものと思われがちですが、個人的見解としては女性が結婚式の主役であると断言できます。

それには下記のような理由が挙げられます。

・注目が集まるのは新郎ではなく新婦

・新婦側の方が凄く期待していることが多い

つまり、結婚式を成功させる上でも新婦側に寄り添った指輪選びをする方がいいと言うことです。

当然、男性が選ぶよりもいいものを選んでくれます。

妥協をしないこと

当然のことながら、選択するものを妥協することをしてはいけません。

妥協することで、下記のようなデメリットがあると私は感じています。

・2人の仲が悪くなる

・後から必ず後悔する

これだけでは説明として少し不十分ですので、話を深掘りしていきます。

2人の仲が悪くなる

結論から言って、妥協することで2人の仲は悪くなると思っています。

なぜかと言うと、お互いに納得していないからです。

これから一緒に生活をしようとしているのに、お互いに気を使っているように見えます。

こうなってしまっては、これからの夫婦生活に支障をきたしますし、子どものことなど難しい選択をすることも出てきます。

そのような場面になった時に、適切な選択ができると到底思うことができません。

喧嘩して2人の仲が悪くなっていくのが手に取るようにわかります。

ですから妥協しないでしっかりと話し合うことが大切だと思います。

後から必ず後悔する

妥協して買ったものは、後から必ず後悔するという持論があります。

【安物買いは銭失い】ということわざがある通り、最初はいいものが買えた!と思っていても、後から失敗した・・・。

と思うものです。

結婚指輪はよほどのことがない限り、一生で一つしか買うことはありません。

妥協せずに買うことで、後から後悔することなく過ごすことができます。

納得できるものを選ぶ方法

指輪選びのコツを紹介したところで、次は納得できるものを選ぶ方法を紹介します。

結論ですが、下記の2つのポイントを押さえておくといいでしょう。

・時間に縛られず、いろいろな店を回りましょう

・見積もりを作ってもらいましょう

では、上記の理由について解説していきます。

時間に縛られず、いろいろな店を回りましょう

結婚指輪を買う時は、いろいろな店を回ることが重要です。

一見どれも同じように見えますが、実はそうでなかったりします。

デザインが少し違ったり、使っている素材が違ったり、値段が違ったり・・・。

それはいろいろな店舗に出向かないとわからないことです。

ゆっくり時間をかけて、自分たちが本当に欲しいと思える指輪を選びましょう。

ちなみに、私たちは時間に余裕がなかったのですが3店舗回って納得いくものを選びました。

見積もりを作ってもらいましょう

これいいなと感じたものは、見積もりを作ってもらうといいでしょう。

見積もり作成には少し時間がかかりますが、作ってもらうことであとからメリットがたくさんあります。

それは下記のとおりです。

・気に入ったものを見返すことができる

・ほかの店舗との比較に使える

・決めるときに話がスムーズになる

指輪を作ってもらうには1か月ほど時間がかかります。

少しでも早く連絡することで、大切な指輪を早く受け取ることができるのです。

結婚式は女性にとって人生最大イベントである

今回は指輪を選ぶコツについて話してきました。

指輪選びのポイントは以下の通り。

・女性に選んでもらうこと

・妥協をしないこと

結婚指輪をそこまで意識していなかった私ですが、意外と重要なものだと後から気づきました。

先ほども話しましたが、よほどのことがない限り人生で1度きりしか買わないし、一生使ものです。

後悔しないでお互いに納得のいくものを選んでほしいと思っています。

そして、幸せな人生を歩んでいってほしいと思います。

最後まで見ていただきありがとうございました。

ABOUT ME
どーの先生
どーの先生
こんにちは。現役保育士のどーの先生です。保育士をしながらブログを書いたり、FX投資をしています。夢は海外に飛び立ち、嫁と子どもと一緒にまったりと暮らすこと。その為に、FXやブログなどの自分で稼ぐスキルを磨いています。FX投資では1年で70万円を100万円に増やすことに成功しており、今はブログに力を入れています。