夫婦生活について

【HISで行く格安グアム旅行】2泊3日を楽しむ方法【1日目】

こんにちは。現役保育士のどーの先生(@保育士ブロガー)です。

当サイトを見ていただきありがとうございます。

本記事を見てくれていると言うことは、このようなことでお悩みではないでしょうか?

・初めて海外に行くけど楽しめるか不安

・旅行のしおりの参考にしたい

・旅費少ないけど楽しめるの?

嫁
海外旅行初めてだけど、どうしたらいいのかからないよ~・・・。
どーの先生
どーの先生
今回は初めての海外旅行を控えている方に向けて、私たちの経験談を話しつつ、私たちが実際に回ったおすすめ格安グアムツアーを紹介していきます。

早速今回の結論。

1日目は行動できる時間が少ないので、物質(飲み物・食料)を買う。ということをお勧めしています。

なぜかと言うと、下記の理由があるからです。

・日本からのグアムまでのフライト時間は3時間半

・入国手続きなどで時間がかかる

・飲み物や食料品を買うことで、次の日を満喫する

なるほどね。一理あるかもしれないと感じていただけましたでしょうか?

しかし、お前誰だよ。と反論が来そうなので簡単に私の自己紹介をしていきます。

どーの先生とは

・R1.6.9~6.11の間に、グアム旅行に行ってきた

・2泊3日でグアム旅行を満喫した

・トロリーで回れるところを全て回ることができた

このような経験をしているので、少しは皆さんのお役に立てると思っています。

※トロリーとは、日本で言うバスみたいなものです。

では、今回の結論である1日目は行動できる時間が少ないので、物質(飲み物・食料)を買う。について、詳しく解説していきます。

1日目に絶対に抑えておきたいポイントは買い物

グアムについたら、おなかがすいたからご飯が食べたいなぁ~ってなる方が大半だと思います。

しかし、ホテルをチェックインして、ご飯食べに行っているようでは甘いです。

そこで私たちがお勧めする1日目の行動をお伝えします。

①マイクロネシアモールに行く。

②明日の朝ご飯の確保

③昼ご飯を食べる(ハンバーガー)

④Kマートに行く

⑤水分確保

⑥グアムプレミアムアウトレットかグアムプラザでお土産を買う

ざっくりした解説はこのような感じ。

では具体的な行動を深掘りして、話していきます。

マイクロネシアモールで行うこと

マイクロネシアモール

マイクロネシアモールに行くには、トロリーかタクシーを使うことになります。

トロリーは無料で乗ることができるので、格安生活をサポートしてくれるのでお勧めです。

マイクロネシアモールで行うことは下記の通り。

・朝食用のパンを買う

・昼食を食べる

朝食を買うのはアメリカンベーカリーと言うお店がおすすめ。

アメリカンベーカリー

値段が安く、格安旅行をサポートしてくれました。

3ドル~5ドルくらいでおなか一杯食べられるので、かなり重宝します。

アメリカンベーカリー領収書

上記は領収書になります。

どーの先生
どーの先生
菓子パンを2つ買って3ドル(330円)くらいなら、高くないでしょ?

詳しくはこちらを見ていただけるといいかなと感じます。

https://www.yelp.com/biz/american-bakery-dededo

次はお待ちかねの昼食。

嫁
アメリカのハンバーガーが食べてみたい!

ということで、ハンバーガーを食べました。

アメリカのハンバーガー

でかすぎてビックリΣ(゚Д゚)

上にも大きいし、横にも大きいしで大苦戦・・・。

口を開けても全く入らないので、ナイフとフォークを使って食べました(笑)

どーの先生
どーの先生
アメリカンハンバーガー恐るべし
ハンバーガー領収書

値段は2人で26.13ドル(2900円)くらいで日本のハンバーガー店と比べると高め。

ボリュームで言うと1人前がビックマック2つと、ポテトLサイズ、ドリンクL2本くらいの感覚。

味は悪くないです。

しかし、スパイスなしの注文でも、結構スパイスを感じることができるし、冷めると肉が固くなるので、ある程度の覚悟は必要かもしれません(笑)

腹ごしらえがすんだら、急いでトロリーに乗りKマートへ直行します。

Kマートで行うこと

Kマート

Kマートは日本で言うところのスーパーみたいなものです。

食料品やお菓子、お酒、飲み物、扇風機なんかも売っていました。

そんなKマートで買いたいものは下記の通り。

・飲み物を買う

・お菓子

飲み物やお菓子などがほかのお店と比べて圧倒的に安く買えます。

私も嫁さんもそのことを知らなくて、マイクロネシアモールで買ってしまいショック・・・。

泣く泣くおやつだけ買いましたとさ。

Kマート領収書

結局食べることなく日本に入国してしまっています。

食べたら味の報告もしますね。

グアムプラザで行うこと

次はグアムプラザに戻ってお土産を買いましょう。

お土産

マカデミアナッツが5ドル~15ドルの間くらい。

ココナッツオイルは5ドル~10ドルくらい。

他にも色々なものを売っていましたが、手持ちのお金の関係上そこまで豪遊することなく買い物を済ませました。

ぜひ現地でショッピングを楽しんでください。

グアムプラザ買い物領収書

最悪トロリーがなくなってしまっても、歩いて帰れる距離なので問題なしです。

一日目はこのような感じで終了していきました。

1日目に抑えておくべき行動とは?

一日の流れがわかったところで、もう一度おさらいしていきましょう。

1日目は行動できる時間が少ないので、物質(飲み物・食料)を買う。ということをお勧めしています。

その理由は下記の通りでした。

・日本からのグアムまでのフライト時間は3時間半

・入国手続きなどで時間がかかる

・飲み物や食料品を買うことで、次の日を満喫する

そして、格安旅行を成功させるにあたり、必ず行ってほしいところは2つでした。

・マイクロネシアモール

・Kマート

そして、

・マイクロネシアモールではパンを買う

・Kマートでは飲み物を買う

この2つさえ押さえれば、あとは自由行動で大丈夫。

私たちはお土産を買いにぐるぐるとグアム内を回りましたが、射撃場に行ったり、ホテルのプールに入ったり、海に行ったり色々なことができます。

色々な楽しみ方があるのでぜひ試してみてください。

どーの先生
どーの先生
2日目の行動については下記をご覧ください。

最後まで見ていただきありがとうございました。

ABOUT ME
どーの先生
どーの先生
こんにちは。現役保育士のどーの先生です。保育士をしながらブログを書いたり、FX投資をしています。夢は海外に飛び立ち、嫁と子どもと一緒にまったりと暮らすこと。その為に、FXやブログなどの自分で稼ぐスキルを磨いています。FX投資では1年で70万円を100万円に増やすことに成功しており、今はブログに力を入れています。