夫婦生活について

【HISで行く格安グアム旅行】カップル必見スポット【2日目】

HISで行く格安グアム旅行

こんにちは。現役保育士のどーの先生(@保育士ブロガー)です。

当サイトを見ていただきありがとうございます。

本記事を見てくれていると言うことは、このようなことでお悩みではないでしょうか?

・グアム旅行に行きたいけど、何がおすすめなのかわからない

・おすすめスポットを知りたい

・旅費少ないけど大丈夫?

嫁
グアム旅行初めてで、どうしたらいいのかからないよ~・・・。
どーの先生
どーの先生
このような悩みを私たちが実際に体験したことを交えつつ、おすすめ格安グアムツアーを紹介していきます。

早速今回の結論。

2日目はリティディアンビーチと恋人岬を押さえておきましょう。ということをお勧めしていきます。

なぜかと言うと、下記の理由があるからです。

・観光客が少ないので、貸し切り状態で利用することができる

・写真がすごくきれいに撮れる

・2人の最高の思い出になる

なるほどね。一理あるかもしれないと感じていただけましたでしょうか?

しかし、お前誰だよ。と反論が来そうなので簡単に私の自己紹介をしていきます。

どーの先生とは

・R1.6.9~6.11の間に、グアム旅行に行ってきた

・2泊3日でグアム旅行を満喫した

・素敵な写真をたくさん撮ることができた

このような経験をしているので、少しは皆さんのお役に立てると思っています。

では、今回の結論である2日目はリティディアンビーチと恋人岬を押さえておきましょう。について、詳しく解説していきます。

2日目のお勧めは、リティディアンビーチと恋人岬

繰り返しになりますが、2日目の朝一番から、リティディアンビーチ恋人岬にいきましょう。

先ほども述べましたが、理由をおさらいしましょう

・観光客が少ないので、貸し切り状態で利用することができる

・写真がすごくきれいに撮れる

・2人の最高の思い出になる

どんだけ押し売りするんやこいつ。と思われるかもしれませんが、割とガチで楽しめます。

どーの先生
どーの先生
海で泳いでいたわけではありませんが、写真を撮ったりするだけで余裕で30分くらい遊んでいました(笑)

色々な写真を撮りましたが、少し写真を公開します。

リティディアンビーチ

海が奇麗すぎて、いつまでいても楽しめました。

朝早くに行くことで紫外線がきつくなくて、過ごしやすいのも長く入れた理由の1つです。

では、移動方法などの順番や、覚えておきたい英語を解説しつつ、話を深掘りしていきます。

リティディアンビーチや恋人岬まで移動する方法

リティディアンビーチや恋人岬まで移動するおすすめは、タクシーを使って移動することです。

タクシーだと結構お金がかかりますが、道に迷くことなく、いらいらすることなく移動できるので、楽しむことができます。

因みにタクシー代は88ドル(約9600円)くらいかかりました。

往復なので176ドルかかりましたが、払ってでも行きたい場所です。

タクシーに乗るときに覚えておくと役立つ英会話を少し紹介します。

①タクシーに乗るとき

リティディアンビーチまでお願いします。

I would like to Ritidian Beach.

②ビーチに着いたとき

帰ってくるまで待っていて貰えますか?

Can you wait until you come home?

③タクシーに乗って恋人岬に移動したいとき

帰りに恋人岬によってもらえますか?

Can you get a koibitomisaki on your way home?

④ホテルに帰りたいとき

ホテルまでお願いします。

Please to the hotel.

⑤目的地がある場合

~までお願いします。

Please to the ~(店の名前を伝える)

これらの英語ができるだけで、タクシーに乗るときは困りません。

もし、覚えるのが苦手な人はGoogle翻訳を使うことでスムーズに伝わります。

日本語がおかしいとうまく伝わらないので、その点は気を付けましょう。

ここまで聞くと、お金かかるし会話しなければいけないとか萎える・・・。

と感じる人が多いと思いますので、実際に撮影した写真を公開して凄さを実感していただきます。

リティディアンビーチでできること

リティディアンビーチでできることは下記の通りです。

・海の写真を撮る

・海の中を歩く

・サンゴを取る

「これだけかよ!」と思われるかもしれませんが、割とガチで楽しいので騙されたと思っていってみてください。

どーの先生
どーの先生
私も嫁に行きたいと言われた時は、面白いのかよと半信半疑で、タクシー代も高いし最悪や。と思っていました。

しかしタクシーで移動しているときは、知らない土地を移動しているのでワクワクして、到着すると・・・。

リティディアンビーチ
どーの先生
どーの先生
スゲー!!

と大きな声を上げてしましました。笑

こんなにきれいな海がこの世にあるのかと思うくらい綺麗でした。

嫁
表現の仕方が難しいのだけど、海は透明で地平線には島がないので、凄く綺麗に海を見渡すことができます。

水着があったら海水浴ができそうでした♡

そして、インスタ映えしそうな写真を素人でも撮ることができます。リティディアンビーチ最高です。

リティディアンビーチ
リティディアンビーチ
リティディアンビーチ

恋人岬で出来ること

恋人岬

恋人岬まで行くときはタクシーを使いましょう。

その時は以下の通りに伝えると運転手さんに伝わります。

Ihope to my koibitomisaki.

恋人岬までお願いします。

では、恋人岬でできることを紹介していきましょう。

・海や崖の写真を撮ること

・記念硬貨を作ること

・その他写真スポットがたくさんあります

岬から眺める景色は絶景です。

恋人岬までの距離はタクシーで15分くらいと、そこまで遠くないので気軽にいくことができます。

恋人岬

下記の2つは嫁さんが一眼レフカメラで撮ったものです。

う~む。旅行はカメラがある方が綺麗に撮れますね。

恋人岬
恋人岬

嫁が使っている一眼レフカメラはこちら。

どーの先生
どーの先生
レンズが2つあって、遠いところもスイスイ撮れます。嫁お気に入りのカメラです。

次は記念に作ったコインを紹介します。

記念コイン

1セントのコインを50セント出して加工することができます。

恋人岬に寄ったついでに作れるので記念にどうぞ。

最後はタクシー運転手さんにお勧めされて買ったマンゴージュースを紹介。

これを飲みながら景色を眺めると格別です。

今までの仕事疲れを忘れさせてくれるような、幸せな時間になりました。

マンゴージュース

値段は5ドル(550円)くらいでした。

いつまででも遊べたのですが、違うところにも行きたかったので、途中で切り上げて帰ることに。

とても癒された午前中でした。

午後からは自由行動で楽しみました

私たちは、ショッピングに行きました。

ここはツアーに行って海で遊んでも楽しいと思います。

どんなツアーがあるのかは詳しくわかりませんが、イルカショーやダイビング、マリンスポーツなどがあるそうです。

お金がかかりそうなのと、嫁さんが妊婦なので今回は断念。

次回行くことがあれば楽しもうと思います。

話を戻してショッピングの話。色々行ってきたのですが写真を忘れてしまいました・・・。

撮れたものを少し紹介します。

お買い物

ここで、お土産を買いました。

少し本当にたくさんのお土産を買うことができ、大満足。休憩するためにハーゲンダッツにも行きました。

味は日本と大差ないです。笑

ステーキ屋さん

ここはステーキ屋さん。

日本語が話せスタッフがいるので、注文がスムーズにできますよ。

とは言え、ボリューム満点でした・・・。

ステーキ
飲み物

最後はブランド屋さん。

ショッピング

このショッピングセンターの近くにたくさんのブランドショップが並んでいます。

格安グアム旅行のため、立ち寄っただけ。

値段も少し高めで、日本で買った方がよさそうです(笑)

グアムで抑えておきたいスポット

グアムの色々なところを紹介してきましたが、お勧めなのは断然下記の2つ。

・恋人岬

・リティディアンビーチ

移動するのに時間とお金を要しますが、それだけの価値があります。

そして、きれいな写真を撮るために自前の一眼レフカメラがあるといいでしょう。

少し重たいけど、本当にきれいな写真が撮れ、インスタ映え間違えなしです♪

恋人岬
恋人岬

嫁が使っている一眼レフカメラはこちらです。

グアム旅行の2日目が一番色々なところに行けるので、いろいろな楽しみ方を見つけてください。

嫁
私たちのお勧めは繰り返しになるけど、リティディアンビーチと恋人岬です。
どーの先生
どーの先生
皆さんのグアム旅行が楽しいものになりますように

最後まで見ていただきありがとうございました。

ABOUT ME
どーの先生
どーの先生
こんにちは。現役保育士のどーの先生です。保育士をしながらブログを書いたり、FX投資をしています。夢は海外に飛び立ち、嫁と子どもと一緒にまったりと暮らすこと。その為に、FXやブログなどの自分で稼ぐスキルを磨いています。FX投資では1年で70万円を100万円に増やすことに成功しており、今はブログに力を入れています。