転職

転職エージェントと転職サイトの違い【高校生でも理解できます】

転職エージェントと転職サイトの違い
転職希望者の悩み
転職希望者の悩み

転職活動をしているけど、転職エージェントと転職サイトの違いについてよく分からない・・・。

どっちを選べば良いのか分からないし、特徴についてもイマイチ理解できない。

どこか転職エージェントと転職サイトの違いについてわかりやすく教えてくれるサイトは無いかな?

 

こう言った、転職希望者の声に答えていきます。

 

この記事を読むことで分かること

・転職エージェントと転職サイトの違い

・転職エージェントのメリット・デメリット

・転職サイトのメリット・デメリット

・転職活動をするときのおすすめ方法

 

働き方改革の解禁により、転職副業を始める人が増えています。

正しい知識を付けて、今後の生活をより豊かに過ごしていけるように転職活動を有利に進めていきましょう。

 

転職エージェントと転職サイトの違い

転職エージェント 転職サイト 違い

転職エージェントと転職サイトの違いを簡潔に言うと、転職エージェントのサポートがうけられるか・うけられないかです。

 

まず大前提に、ほとんどの企業は転職エージェントと転職サイトの両方を運営しています。

 

少し具体例を挙げてみましょう。

転職エージェント 転職サイト
マイナビ マイナビエージェント マイナビ転職
リクルート リクルートエージェント リクナビNEXT
Type Type 転職エージェント 転職・求人情報サイトのtype

 

会社によっては、分野に特化した転職エージェント転職サイトを用意している企業も存在します。

 

どーの先生
どーの先生
マイナビ保育士が分野特化の転職エージェントに該当します。

 

分野特化の転職エージェントについては、特化型転職エージェントの特徴【転職活動が有利に進みます!】という記事をあわせて読むと理解が深まります。

 

上記の前提を踏まえた上で、転職エージェントと転職サイトの仕組みについてみていくことにします。

 

転職エージェントの仕組み

転職エージェント 仕組み

転職エージェントの仕組みをざっくりと説明すると、転職エージェントと言われるエージェントが転職希望者に求人を提供します。

そして、転職希望者の転職が成功すると成功報酬を受け取ることができます。

 

どーの先生
どーの先生
その成功報酬は、転職者の年収の30~40%と言われています。

 

転職エージェントの仕組み

 

 

つまり、転職エージェントを利用することで、転職エージェントというサポーターが付き、手厚い転職サポートを受けることができます。

 

どーの先生
どーの先生
そのおかげで、希望する企業への転職活動をスムーズに行うことができます。

 

転職エージェントについて詳しく知りたい方は、転職エージェントの仕組み【求職者が無料で使える理由】を参考にどうぞ。

 

転職サイトの仕組み

転職サイト 仕組み

一方で転職サイトの仕組みをざっくり説明すると、企業から広告費を受け取り、企業の求人情報を転職サイトに掲載する仕組みです。

広告費用は不明ですが、「○○会社の求人情報を1カ月サイトに掲載するのは○○円です。」と言うように広告費は決まっています。

 

転職サイト 仕組み 図解

 

 

つまり、転職サイトは多くの求人情報を手軽に集めることができ、その中から自分に合った求人を見つけることができると言うことです。

 

どーの先生
どーの先生
転職エージェントよりも、手軽に転職活動を行うことができるのが転職サイトの最大の特徴です。

 

転職サイトについてもっと詳しく知りたい方は、転職サイトの仕組み【転職サイトが無料で使えるのはなぜ?】という記事を参考にどうぞ。

 

転職エージェントと転職サイトの違いをまとめると・・・

転職エージェント 転職サイト 違い

転職エージェントと転職サイトの違いを簡単にまとめます。

 

転職エージェント 転職サイト
利用料 無料 無料
転職活動 ・エージェントによる手厚いサポート
・面接日や履歴書の添削など
・自分で企業とやりとりを行う
・サポートなし
求人情報 厳選された求人を扱う 求人の数に特化
転職までにかかる時間 長い時間を有する 自分の努力次第
特徴 転職活動中でも時間に余裕がある 転職活動を自分のペースで行うことができる

 

 

どーの先生
どーの先生
転職エージェントと転職サイトの違いについて何となく理解できましたか?

 

次は転職エージェントと転職サイトのメリット・デメリットについてみていきます。

 

どーの先生
どーの先生
メリット・デメリットを理解することで、転職エージェントと転職サイトの違いの理解がグッと深まります。

 

転職エージェントのメリット・デメリット

転職エージェント メリット・デメリット

転職エージェントは、転職希望者を理想の職場環境に導くことを目的としています。

手厚い転職サポートを武器に、様々な提案をしてくれるのが特徴です。

一方で、気を付けておきたいポイントもいくつか存在します。

 

次は具体的に転職エージェントのメリット・デメリットについて触れていきましょう。

 

転職エージェントのメリット

転職エージェント メリット

転職エージェントのメリットをまとめると以下の通りです。

 

・手厚いサポートが無料で受けられる

・高品質なキャリア相談を無料で行える

・求人の質が高い

・非公開求人への応募が可能になる

・エージェントがスケジュール調整をしてくれる

・給料や処遇、入社時期の調整もエージェントがしてくれる

・企業の情報や転職情報をたくさん入手できる

・履歴書・職務経歴書の添削をしてくれる

・基本的に受け身の姿勢で転職活動にのぞむことができる

 

転職希望者を理想の職場環境に導くことを目的としているので、メリットが盛りだくさんです。

何より、エージェントが転職活動をサポートしてくれますので安心感が違います。

 

転職エージェントのデメリット

転職エージェント デメリット

メリットが盛りだくさんの転職エージェントですが、デメリットも存在します。

次は、デメリットについて見ていくことにしましょう。

 

転職エージェントのデメリットは以下の通りです。

 

・学歴や社歴、年齢によって求人情報に制限を受ける

・キャリアアップの転職を勧めてくれるエージェントは少ない

・地方では転職エージェントを使うことができない可能性もある

・希望条件によって求人を貰えないこともある

・転職時期が遅いと後回しにされる

・転職エージェントが内定を保証してくれているわけではない

・エージェントによって転職サポートのスキルに差がある

・素早い転職を考えている転職希望者には向かない

 

こういったデメリットも存在します。

メリット・デメリットを理解することでより一層、転職エージェントについての理解が深まったのではないでしょうか?

 

転職エージェントのメリット・デメリットについては、【転職が失敗しない?】転職エージェントのメリット・デメリットという記事でさらに詳しく解説しています。

気になる方は、ぜひお読み下さい。

 

転職サイトのメリット・デメリット

転職サイト メリット・デメリット

転職エージェントのメリット・デメリットの理解が深まったところで、転職サイトのメリット・デメリットについてみていきます。

 

どーの先生
どーの先生
転職サイトでは転職エージェントにはない、メリット・デメリットが存在しますので、しっかりと違いを抑えるようにしましょう。

 

転職サイトのメリット

転職サイト メリット

転職サイトを利用することで得られるメリットは以下の通りです。

 

・無料で求人情報を閲覧することができる

・いつでもどこでも求人情報にアクセスできる

・自分のペースで転職活動ができる

・転職エージェントよりも求人数が多い

・スカウト機能がある

・希望条件で求人検索ができる

・どこに住んでいても利用できる

 

転職サイトの最大の売りは、どこからでも手軽に誰でも求人情報にアクセスすることができるという点です。

 

転職エージェントと比べて時間を縛られるわけではないので、朝の通勤時間にサイトを利用することも可能。

もちろん、夜中に求人情報を見ることもできます。

 

転職サイトのデメリット

転職サイト デメリット

一方で転職サイトには、以下のようなデメリットも存在します。

 

・すべての対応を自分で行わなければいけない

・転職サポートを受けられない

・求人情報が多すぎる

・ブラック企業の求人情報もある

・転職後のミスマッチが起きる可能性がある

・求人情報の見極めが難しい

・スカウト機能のメール通知が鬱陶しい

 

転職サイトは自分の力で求人情報を精査しなくてはなりませんし、履歴書・職務経歴書の作成の助けを受けることもできません。

 

また企業見学面接日時の調整入社時期勤務環境給料面の交渉などもすべて自分で対応しないといけません。

 

どーの先生
どーの先生
仕事をしながらの転職活動に向かないことが理解できたかと思います。

 

転職サイトのメリット・デメリットについては、○○という記事で詳しく解説しています。

ぜひ、ご活用ください。

 

転職をするときはどっちを使った方がいいの?

転職するとき おすすめ

この記事をここまで読むと、以下のような疑問が生まれます。

 

悩みのある人
悩みのある人
結局、転職活動をするときは転職エージェントか転職サイトのどちらを選べば良いの?

 

このような疑問について、お答えしていきます。

 

【結論】転職エージェントの利用をおすすめ

転職エージェント おすすめ

タイトルの通り、転職エージェントを利用することがおすすめです。

 

その理を簡潔にまとめると以下の4つです。

・手厚い転職サポートが無料で受けられる

・キャリア相談が無料で受けられる

・求人情報に信頼性がある

・転職活動に費やす時間を少なくできる

ひとつひとつ、丁寧に解説していきます。

 

手厚い転職サポートが無料で受けられる

転職エージェントのメリットの部分でもお話ししていますが、転職エージェントの最大のメリットは無料で手厚いサポートが受けられるという点です。

 

・求人情報の精査

・履歴書・職務経歴書の添削作業

・企業や転職市場についての情報

・給料面や勤務環境の交渉

・入社時期や面接日のスケジュール調整

 

 

どーの先生
どーの先生
上記のサポートが無料ですよ。

正直に言って、普通にお金を取られてもおかしくないレベルのサポートです。

 

これらを無料で使えるのに使わないのは非常に勿体ないと感じてしまいます。

 

保育士さんにおすすめしている転職エージェントは、○○という記事から読むことができます。

実体験や具体的な理由も解説していますので、転職を考えている保育士さんはぜひご活用下さい。

 

キャリア相談が無料で受けられる

転職をしなくても、今後のキャリアについて不安を抱えている人も大勢います。

例えば、新型コロナウイルスの影響で業績が悪化し、給料が下がったと言うのは記憶に新しいのではないでしょうか?

 

こうした今後のキャリア相談を無料で行ってくれるのも転職エージェントがおすすめできる理由です。

 

どーの先生
どーの先生
プロに相談すると、普通は有料ですからね。

 

将来の自分の人生について深く考えるきっかけになりますよ。

 

求人情報に信頼性がある

転職エージェントのビジネスモデル上、求人情報の質は高水準であると言えます。

※転職エージェントの仕組みで解説

 

言い方を変えると、ブラック企業ではない企業の求人情報の宝の山と置きかえることができます。

 

つまり、転職活動のプロである転職エージェントがあなたに合った仕事を探し出してくれるということです。

 

どーの先生
どーの先生
もはや利用しない手はないですよね!!

 

 

転職活動に費やす時間を少なくできる

転職サイトのデメリットでもお話ししましたが、転職活動を自分で行うとかなりの時間を必要とします。

 

しかし、転職エージェントを利用することで時間の節約になります。

 

・求人情報の精査は不要

・履歴書・職務経歴書で悩むことはない

・企業との直接的なやりとりも不要

 

この結果、企業見学や面接練習に時間を当てることができるので、自分の理想の職場に巡り会う確率が高くなります。

 

以上4つが、転職エージェントをおすすめできる理由です。

 

【補足】転職サイトを利用する場合

転職サイト 利用

とは言っても、転職エージェントの利用をためらう人も中にはいらっしゃいます。

そういった人は、以下のことに気を付けて転職サイトを利用するようにしましょう。

 

・自分の強みを活かした求人情報を探すこと

・求人情報を丁寧に確認すること

・企業見学に行くこと

・複数の転職サイトに登録すること

・転職について調べること

 

以上5つです。

 

どーの先生
どーの先生
これらに気を付けて転職活動を進めることで、あなたが理想としている求人情報に巡り会うことができるはずです。

 

転職エージェントや転職サイトは使い方次第

転職エージェント 転職サイト 使い方

最後はちょっと当たり前の話。

結局のところ、転職エージェントや転職サイトは使い方によって有利にも不利にも働きます。

 

どーの先生
どーの先生
どちらにもメリット・デメリットがありますからね。

 

あなたの求めている転職条件によっては、転職先がないことも十分に考えられます。

こういったときに焦って転職活動をすると失敗する可能性が高くなるので、焦らないこと。

時期によって求人情報の質も高くなりますし、企業からのオファーも多くなります。

 

どーの先生
どーの先生
焦らず、どっしりと構えて機を待ちましょう。

 

焦ってブラック企業に就職してしまったら本末転倒ですよ。

以上が、転職エージェントと転職サイトの違いでした。

ABOUT ME
どーの先生
どーの先生
現役保育士です。保育士として働きながら、保育士の役立つ情報をブログで発信しています。保育士歴は4年目でして、新卒採用担当・新卒研修担当も担っております。『どーの先生の保育士ブログ』を読めば、保育士のすべてが分かる。そんなブログを目指しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です